全件表示TopRSS
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| page top↑
初夏の花見
2006 / 06 / 19 ( Mon )
20060619_202417.jpg
埼玉県所沢市ユネスコ村。恐竜館奥の山林の中に40万株のゆりが咲きみだれています!
アクセス:西武鉄道西武球場前 下車徒歩3分
URL:ユネスコ村ゆり園


そして東京都東村山市北山公園では、せせらぎの中で10万本の花菖蒲が見ごろです。ウシガエルも鳴いてます!
アクセス:西武鉄道東村山駅 下車徒歩20分
URL:北山公園
さようならユネスコ村
9月30日(土)で営業中止

 西武鉄道の傘下にある市内上山口のユネスコ村大恐竜探検館が9月30日(土)をもって営業休止となる。
 4月上旬に開かれた同社の取締役会で決議されたもので、同施設内の自然散策園「ゆり園」は継続される。
 今後の事業計画については検討中という。
 ユネスコ村は所沢市が市制施行された翌年の昭和26年(1951)に、日本がユネスコに加盟したのを記念して、西武鉄道により開設された。
 自然に囲まれた丘陵地帯に世界各国の民家が建てられ、国の風土や生活ぶりが公開展示されたため、万国博なみの人気を集めた。
 特にオランダの風車はユネスコ村のシンボルとなっていた。
 平成5年(1993)に現在のユネスコ村大恐竜探検館として再スタート。当時の恐竜ブームに乗ってこの1年だけで86万人が入場し注目を集めた。
 近年減少傾向が続き改善の見通しがたたず、55年の歴史に幕をおろすことになった。
 敷地内のメリーゴーランド、UFO(展望塔)などの各施設も同時に中止となる。
 「娯楽施設もテレビもなかった頃でしたから、休みのたびに親にねだって行ったものでした。さみしいことですね」と山口地域に住む年輩者は、昔の思い出をはなしていた。
スポンサーサイト

トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<王子→庚申塚→・・・ | TOP | 飛鳥の小径>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kleinehexe.blog67.fc2.com/tb.php/8-0f6f9f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。